PROFILE(プロフィール)

勝見地映子

勝見 地映子

美容研究家、コスメクリエイター。真珠食研究家。福島県生まれ。2000年、株式会社銀座・トマトを設立し「ふかひれコラーゲン」を発売。コラーゲンブームのパイオニアとしてテレビをはじめ、マスコミに広く紹介される。04年、株式会社クレオパトラを設立。国産アコヤ貝真珠を使用した真珠粉末の開発・製品化に成功。06年、プラセンタの“生みの親”といわれるドイツ・ベルリン大学のリームシュナイダー博士が開発した、世界で初めてライ麦の胎座から抽出した『植物プラセンタ・コレゾ』を発売。09年、明治大学大学院グローバルビジネス研究科入学。11年、同大学院卒業(還暦での卒業は、女性最高齢記録)。同年、バラの胎座から抽出した世界初のバラプラセンタの開発に成功。12年、株式会社ヴァイタル・ローズを設立。バラプラセンタの化粧品およびサプリメントシリーズを発売。現在は三つの美容・健康食品会社を経営する傍ら、女性にとって永遠のテーマであるアンチエイジングを中心に、東京大学・徳島大学と共同研究し、新素材の開発に取り組んでいる。美容・健康に関するトータルプロデューサーとして確固たる地位を築き、世界から注目されている。美容・健康雑誌、新聞、テレビ等の取材も多い。

公式Facebookページ ブログ

略歴

2000年『ふかひれコラーゲン』を開発。テレビショッピングで紹介され日本全国にコラーゲンブームを起こす。続いて国産アコヤ貝真珠粉末や世界初の『植物プラセンタ』を発売。植物プラセンタは動物由来のプラセンタと違い、残留ホルモンの危険が全くない次世代プラセンタである。
その後、美容界の最高峰であるダマスクローズから抽出した『バラプラセンタ』の開発に成功。美容界に明るい話題を提供した。
現在、人類の永遠のテーマである、アンチエイジングに真剣に取り組んでいる。毎日明るく元気でチャーミングな飾らない人柄にファンが多く、その輪は全国に拡がる。

2000
株式会社 銀座・トマト設立。ふかひれコラーゲンを発売。
コラーゲンブームのパイオニアとして広くマスコミに紹介される。
2004
真珠食研究家として国産アコヤ真珠を使用した真珠粉末の研究開発とその製品化。
2006
世界初のライ麦の胎座から抽出した『植物プラセンタ・コレゾ』発売。
プラセンタ開発の第一人者として世界的に有名な、ベルリン大学名誉教授であるリームシュナイダー博士の50年間にわたるプラセンタ研究の最終仕上げとしての作品である。
フランス サン・ヴァキュースシュバリエ銀章、
モナコ モンテカルロ グラン・コルドン・ドール名誉会員章、
フランス モンマルトル共和国名誉市民章、
フランス ヴェルスールマンヌ市民特別名誉大栄誉章受章
2007
日本エイジマネージメント医療研究機構 評議員就任
2009
明治大学大学院グローバルビジネス研究科入学
2011
同大学卒業
世界初のダマスクローズの胎座から抽出したバラプラセンタの開発に成功
現在国立東京大学医学部・徳島大学医学部で共同研究中
2012
株式会社ヴァイタル・ローズ設立
2013
韓国化粧品美容学会の海外顧問に任命される
バラプラセンタ開発の功績が認められ韓国産学技術学会金賞受賞
2014
福島県いわき市『とまとランドいわき』のトマト大使に就任
バラプラセンタ開発の功績が認められ日本保険医療学会顧問就任
日本貿易振興機構(JETRO)による海外輸出支援の他、日本政府公認の美容健康系有望素材として日本初の開発支援を受ける企業としてノミネートされる
外務省、観光庁、東京都、日本ASEANセンターが後援するイベントにおいて感謝状を頂く
2015
フランス サン・ヴァキュースシュバリエ金章受章
2016
聖マウリツィオ・ラザロ勲章をノーベル賞受賞者中村修二様と一緒に受章

著書

人とお金に愛されつづける淑女のルール

人とお金に愛されつづける淑女のルール かんき出版(2014/5/21)

本書「人とお金に愛されつづける淑女のルール」では、年齢を重ねるごとに自分らしく輝きながら、エレガントに生きるためにぜひ知っておいてほしいエッセンスを詰め込みました。
すべてを実践する必要はありませんが、心に残ったことをひとつでも実践して頂ければあなたの世界に「素敵な変化」が起こり始めるでしょう。
この世には幸せになれない女性、魅力のない女性は存在しません。
まずは自分を見つめ直し、あなた自身に必要なものを見つけて下さい。
自分を幸せにできるのは自分だけです。人生という舞台の主役はあなたです。
この本をきっかけに、あなたが今よりも更に幸せで充実した人生を送れるようになることを、心から祈っております。

勝見地映子 CHIEKO KATSUMI